人と自然を、技術でむすぶ。 奥村組 OKUMURA CORPORATION

女性活躍推進への取り組み女性活躍に向けて

女性活躍に向けて

2021年3月15日には、女性の活躍推進に関する取り組みが優良な企業として厚生労働大臣より「えるぼし」認定の最高位となる3段階目を取得※しました。

※「えるぼし」認定とは、女性活躍推進法に基づき一般事業主行動計画を策定し届出を行った企業のうち、取り組みの実施状況が優良であると認められる企業を認定する制度です。認定の段階は、5つの評価項目(※)の基準を満たした数に応じて3段階あり、当社は、5つ全ての基準を満たしていることから、最高位となる3段階目の認定を取得しました。 (※)5つの評価項目:①採用、②継続就業、③労働時間等の働き方、④管理職比率、⑤多様なキャリアコース

えるぼし認定

採用状況について

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画を策定し、女性の積極的採用に取り組んでいます。2021年4月の新卒採用者109名の内、土木技術職4名、建築技術職5名、事務職7名の女性総合職を採用しました。

【総合職:新卒採用者数推移】

(単位:人)

年度 2014 2015 2016 2017 2018 2019 2020 2021
技術職 男性 48 60 49 65 55 58 75 80
女性 3   5 4 7 14 14 9
事務職 男性 7 4 6 4 4 8 12 13
女性     3 2 2 8 7 7
合計 男性 55 64 55 69 59 66 87 93
女性 3 0 8 6 9 22 21 16

※総合職の女性技術職の採用を1999年4月に開始し、現在に至るまで継続して女性総合職を採用しています。

育成・登用について

職員における女性の占める割合は、技術職では5.6%、事務・営業職では23.4%、全体で9.9%となっています(2021年4月1日現在)。

女性在籍者比率の推移

女性の役員・管理職登用に関する自主行動計画

奥村組は、企業行動規範に「人の尊重」を掲げ、安全で働きがいのある環境を確保し、個性・創造性を大切にする企業風土を醸成することにより、女性をはじめとする多様な人材が個々の能力を最大限に発揮し、すべての社員が生き生きと活躍できる職場づくりに努めています。
その一環である女性活躍推進の取り組みとして、女性社員の積極的採用、育成(若手・中堅社員を対象としたキャリア支援研修、管理職を対象としたマネジメント研修他)を行うとともに、育児と仕事の両立を支援する制度の充実等を通じて女性社員が安心して働ける環境整備を進めることにより、女性の指導的立場での活躍を着実に推進いたします。

教育・研修 新入社員研修(年4回集合研修)
入社2・3・4年目研修
職種別キャリア支援研修
階層別キャリアアップ・マネジメント研修
自己啓発 資格・免許取得助成規程に基づく、受講・受験料の補助制度

【各年度4月1日現在における女性管理職比率の推移】

       
年度 2016 2017 2018 2019 2020 2021
管理職に占める女性の割合(%) 0.75 1.0 1.8 1.92.6 3.0

COPYRIGHT© OKUMURA CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.